食事と運動に気をつけてストレスをなくす生活

食事と運動に気をつけてストレスをなくす生活

食事と運動に気をつけてストレスをなくす生活

【32歳女性の方の血圧対策体験談です。】
独身時代は自分の保険で毎年検診を受けて、結婚してからは旦那の扶養家族として会社の健康診断を受けています。

 

結婚して2年目の30歳の頃に、血圧が高めだと言われました。その時は上が145で、下が95という数値でした。血圧を下げるように気をつけて生活するようにと、指導をされました。

 

それから高血圧を改善すべく、生活に気をつけるようにしました。
私が高血圧となったのは、食生活が関係していると思いました。

 

旦那が不規則な勤務で、一人で食事することが多く、ついつい脂肪分の多いものを摂りすぎていたり、不規則な食生活になっていました。そこで食事内容を見直し、減塩を徹底するようにしました。

 

天然のだしを使ったり、干物や漬物など塩分の多い物を摂らないようにしました。
最初は薄味で物足りないと思うことがありましたが、徐々に味に慣れていき、それが普通になると苦痛ではなくなりました。
また毎日三食、規則正しく栄養バランスを考えて食べるようにしました。

 

運動不足でもあったので、毎日ウォーキングを取り入れるようにしました。
一日30分、近所を早歩きで散歩します。リラックスにもリフレッシュにもなり、日課になりました。

 

当時パートをしていたのですが、パートでストレスもたまっていたので、ウォーキングに加えて、音楽を聴いてリラックスする時間を作ったり、ストレスを取り除く生活を心掛けました。

 

3ヶ月後に血圧を測ったのですが、正常範囲内になっており、その後も徐々に下がり、今でもちょうど良い数値をキープできています。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ