血圧を下げる方法

40歳で急に血圧が上がってビックリ!|私が実践した血圧を下げる方法

40歳になった年の健康診断で血圧上が141で下が104。正直ビックりました。

はじめは何かの間違いだと思いました。

 

まさか血圧の値、上が141で下が104なんて。
しかも、測りなおしたら上が149で、下が92。

 

正直ビックリしたし、想像以上にショックでした。

 

 

半年ごとに職場で健康診断を受けているのですが、血圧の値はずっと正常だったんです。
まったく問題なし。
ついこの前まで、普通にごはんを食べて、大好きなお酒を飲んで・・・
まぁ、メタボぎみではあったけど、他に数値が悪いものもなかったので、特になんの対策もしていませんでした。

 

 

とりあえず血圧のためにやれることはやろうと思って始め3つのこと

 

・血圧を測る
健康診断時は何かの間違いだったんだろうと思って(笑)、家でも測ることにしました。
そのために血圧計も買いました。

 

・体重を減らす。
体重を減らすために、食事の量を減らす努力をしました。
具体的には、ほぼ毎日していた晩酌を止めまして、週末限定にすることにしました。
朝食は妻に協力してもらって、スムージーにしました。
お弁当のごはんの量も減らしてもらって1食110gにしました。
夕食は野菜中心でお米は食べない&飲まない(お酒です)にしました。
体重は半年で2kgは減りましたが、まだまだお腹も出ているので、もっと痩せて下さいと言われるレベルです。

 

・血圧を下げる効果のあるトクホを注文した。
高血圧のことをネットで調べていると、「血圧を下げる効果が認められた特定保健用食品」の広告をよく見かけます。
やっぱり、困っている時って何か可能性があるものに頼りたくなるもので、ひとつひとつ調べてみました。
私が試したのは、ライオンのトマト酢生活です。
他にも血圧対策として売られているトクホの特徴もご紹介したいと思います。

 

 

 

半年後の健康診断の結果です

 

半年後の健康診断での血圧の値は上が130、下が86でした。
まだ高めですが、なんとか「高血圧」のレベルから逃れることができました。
体重が少し減ったのが良かったのか、お酒(アルコール)を控えたのが良かったのか、トクホを続けたのが良かったのか、どれが良かったのかはわかりません。

 

私の場合は、妻にも協力してもらえたので、食事の面で気を付けることができたので、良かったと思います。
お酒も、週末はガマンしないで飲んでいるので、ストレスは溜まることはありません。
逆に、週末に食事とお酒を愉しむために、がんばろうという前向きな気持ちにもなっています。

 

トクホも続けたことで、結果としては血圧が下がったので一定の効果があったんだと思います。
トクホを毎日飲むことで「血圧に気を付けている」という自覚を持つことができます。
そうすると、外食などをするときも、塩分を控えるために、ラーメンなどのスープを残すようにしたりするようになりました。
高血圧は生活習慣病なので、生活習慣を変えることが究極の治療法になると思いますが、その生活へ意識を切り替えるために役立ったと思います。
そういう意味でも、トクホの利用はアリじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ